U-NEXTの登録解約は超簡単!無料期間を目一杯楽しもう!

国内最大級の動画配信数を誇るU-NEXT。

独占配信も多く、気になる動画があるんだけど

登録や解約が面倒そうだな……

と敬遠していませんか?

この記事ではU-NEXTの登録解約の方法を画像付きで分かりやすく公開します!

ちなみにメチャクチャ簡単です

U-NEXTの登録方法と使い方は超簡単!

U-NEXTに登録するのはとっても簡単!

たったの3ステップで終わっちゃいます。

まずは公式サイトにアクセスし、31日間無料トライアルの部分をタップします。

 

次に、必要事項を記入して次へのボタンをタップします
(画像はPCサイトのものですが、スマホでもほぼ同じです)

 

最後に支払方法を選択し、先ほどの記入内容を確認します。

 

 

支払方法を送信し終えたらそれで登録は終わりです。

 

クレジットカード情報を登録するのが嫌な場合は?
画像はPCからの登録なのでクレジット決済しかありませんが、スマホからの登録だと
・キャリア決済
・クレジット決済
・Apple ID
等の選択が可能です。

クレジット情報を入力するのに抵抗がある方はスマホからの登録がオススメです!

 

 

登録後アカウント追加の項目も出ますが、ホームからも追加できるのでスルーしていただいても大丈夫です。

U-NEXTは最大で4つのアカウントを作成することが出来ます。
子供に動画を見せたいけど、R指定がかかっている作品などは見せたくないですよね。
そんな時は子供用のアカウントを作成してあげると便利です!痒いところに手が届くのもU-NEXTの魅力ですね。
登録したらホーム画面から自分の見たい動画や漫画、雑誌を選び
  • テレビ(一部レコーダーやPS4、Fire stick TVなど対応デバイス)
  • スマホ
  • タブレット
  • PC

などの中から自分に合った視聴方法で見るだけ!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!


U-NEXTの解約方法も簡単!

登録が簡単でも、解約が面倒だと嫌ですよね。

でもU-NEXTは解約方法もメチャクチャ簡単です。

ホーム画面の「設定・サポート」を選択

 

次にお客様サポートの「契約内容の確認・変更」をタップ

 

 

ご利用中のサービスが表示されるので、

その中ほどにある月額プラン「解約はこちら」をタップ

 

 

よくある「こんな作品のありますよ」の画面下次へをタップ

 

 

解約時のアンケートや注意事項を確認し、

同意するのチェックボックスにチェックをいれ、「解約する」をタップ。

 

たったこれだけで解約は完了です。

 

ただ一点だけ注意していただきたいのが、U-NEXTには

解約と退会の2種類が存在します。

退会は解約した後、ホームへログインし

解約時と同様の流れで

設定→契約内容確認・変更→一番下の「登録を解除」

という項目から退会することが出来ます。

これは何もユーザーに嫌がらせをしているわけでなく、

月額サービスを解除しても購入したコンテンツは永続的に楽しめる

ようにするための措置です。

購入したのに、月額料金を払わないと見られない。

という矛盾をなくすための措置ですね。

そのため

解約:月額サービスを停止し、ポイントの付与や見放題は見られなくなるが購入したものは見られる。

退会:すべてのコンテンツが使用できなくなる(購入したものも含め)

と言う二段構えになっています。

U-NEXT退会時の注意点

・ログインできなくなる
・残ポイント、残コインが失効する
・視聴期限内にあるレンタル作品の視聴権利が失効する
・購入済の書籍や動画の視聴権利が失効する。

こういったデメリットがあるので、よっぽどじゃない限り、退会ではなく解約が良さそうです。
※解約だけで月額料金は発生しなくなります。

まとめ

今回はU-NEXTの登録と解約や退会についてまとめました。

以下にこのページのポイントをまとめておきます。

U-NEXTの登録って難しい?
簡単な必要事項と決済方法を入力するだけなのでメチャクチャ簡単!
クレジット情報は登録したくないんだけど
スマホからなら登録時にキャリア決済などが選べます
購入したコンテンツは何時まで見られるの?
購入していれば、月額サービスを解約してもずっと楽しめます。ただし退会すると見られなくなるので注意!
退会と解約の違いってなに?
退会は完全にサービスを受けられなくなるもの
解約は見放題サービスは見られなくなるが、購入したコンテンツは閲覧できる
無料期間内であれば一切料金がかからない。
購入したコンテンツは月額サービスを解約しても退会しない限りずっと楽しめるのでかなりオススメのサービスです。
気になっている方はまずは無料期間だけでも使用してみてはいかがでしょうか?