おすすめの韓国ドラマ・動画サイトを紹介!

おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」

時代劇 韓国ドラマレビュー

【武神】あらすじ・感想・出演者・視聴可能な動画サイトを紹介!

更新日:

韓国ドラマ「武神」 (1)
韓国ドラマ「武神」は高麗時代を舞台に 奴隷から最高権力者になった金俊の生涯を描いた時代劇です。

李氏朝鮮時代以前を題材にした、これまでにない作品となっています。

スポンサーリンク

「武神」あらすじと感想

韓国ドラマ「武神」 (4)
韓国ドラマの時代劇といえば、大体が朝鮮時代を扱いますが、このドラマは高麗時代が舞台になっています。

昔習った記憶があるものの、高麗時代なんてほとんど馴染みがありませんし、見るまでは面白いのかなと半信半疑でしたが、見始めると骨太な時代劇ですっかりはまってしまいました。

韓国ドラマ「武神」 (2)

ストーリーは史実を元にしていて、奴隷出身のキム・ジュンが、最高権力者に目をかけられて出世していき、最後には自分が最高権力者にまで上り詰めるサクセスストーリーを描いています。

始めはボロボロの衣服を着ているキム・ジュンが、徐々に上質な絹の衣服や、勇ましい甲冑を身に着けるようになっていく様子は、見ていてとてもわくわくさせられました。

外国との戦争や、国内でも権力をめぐっての戦いが多かった時代なので、ドラマの中も戦闘シーンがかなり多く、苦手な人には少し退屈に感じるかもしれませんが、戦いはストーリー上大切な要素ですし、製作費をたくさん使った戦闘シーンは、まるで映画のような迫力だったので、飽きずに楽しめました。

韓国ドラマ「武神」 (3)

もちろん、戦闘シーンや陰謀うごめく宮中ばかりでなく、主人公の恋愛も描かれているので、恋愛ドラマが好きな人にも物足りなさを感じさせません。

主人公キム・ジュンを演じているキム・ジュヒョクは、このドラマで初めて知りましたが、特別整ったハンサムというわけではないものの、不器用で真面目なキャラクターが、素朴な顔立ちにとても合っていて、役柄と完全に一体化しているように見えました。

外国の歴史はあまり関心を持ちにくいのですが、ドラマで見るとフィクションが混じっているとはいえ、分かりやすく頭に入ってくるので、学生の方にもお勧めです。

全56話と、時代劇の韓国ドラマにしては、割とコンパクトに収まっているので、100話を超える作品は見るのをためらってしまうという方にも、良いと思います。

スポンサーリンク

「武神」出演者

photo by 公式サイト

photo by 公式サイト

金俊(金仁俊)(キム・ジュン(キム・インジュン)):キム・ジュヒョク(「九岩・許浚(ホジュン)」「テルマ」「ライバル」)

ソンイ:キム・ギュリ(「I LOVEヒョンジョン」「学校」「ラブホリック」)

崔瑀(崔怡)(チェウ(チェイ)):チョン・ボソク(「ずっと会いたい」「甘い人生」「明日に向かってハイキック」)

崔良伯(チェ・ヤンベク):パク・サンミン(「金の化身」「男を信じた」「大王世宗」)

崔忠献(チェ・チュンホン):チュ・ヒョン

金若先(キム・ヤクソン):イ・ジュヒョン

「武神」が視聴可能な動画サイト

DTV(定額見放題)

月額料金 540円(税込み)
無料期間 初回31日間
韓国ドラマの作品数 約700タイトル
対応端末 PC・スマホ・タブレット

※タイトルの配信が終了している場合もありますので、タイトルが配信されているかどうかを確認してから利用していただければと思います。

DVD BOX情報

-時代劇, 韓国ドラマレビュー
-,

Copyright© おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.