おすすめの韓国ドラマ・動画サイトを紹介!

おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」

時代劇 韓国ドラマレビュー

【馬医】出演者・あらすじ・感想・視聴可能な動画サイトを紹介!

更新日:

韓国ドラマ「馬医」
韓国ドラマ「馬医」(ばい)は、2012年10月1日から2013年3月25日まで韓国にて放送されていた、全50話の作品です。

17世紀前期から後期までの李氏朝鮮を舞台にしたテレビドラマです。

「馬医」出演者とスタッフ

出演者

photo by 公式サイト

photo by 公式サイト


ペク・クァンヒョン:チョ・スンウ(「秘宝の秘密」「神の贈り物-14日」)※幼少期:アン・ドギュン
本ドラマの主人公。馬医になり、やがて人の医者を目指す。

カン・ジニョン(チニョン): イ・ヨウォン(「私の期限は49日」「黄金の帝国」) ※幼少期ノ・ジョンイ
本ドラマのヒロイン。イ・ミョンファンに引き取られ医女になる。

イ・ミョンファン:ソン・チャンミン(「真実のために」「シンドン」)
内医院の医院長。

カン・ドジュン:チョン・ノミン(「僕らのイケメン青果店」「愛と野望」)
医官。クァンヒョンの父親。

チャン・インジュ:ユソン(「その女が恐ろしい」「新・若草物語」)
医女。カン・ドジュンの遺志を継ぎクァンヒョンを支える。

イ・ソンハ:イ・サンウ(「お願い、ママ」「迷わないで」)※幼少期:ナム・ダルム
内医院の医院長であるイ・ミョンファンの息子。ジニョンに恋心を抱く。

ペク・ソック:パク・ヒョッコン
ペク・クァンヒョンの養父。

スタッフ

演出:イ・ビョンフン、チェ・ジョンギュ
脚本:キム・イヨン

「馬医」あらすじと感想

韓国ドラマ「馬医」 (5)
作品の存在を認識するにあたり、馬医というのは何の隠語なんだろう、と第一印象で持った疑問は、物語が始まってすぐにあかされました。

結局のところ何のことはない、字面が表す通りの馬のお医者さんを意味する言葉です。

しかしその馬医は物語の舞台である当時とても低い地位の職業だったこと、この作品は王の主治医まで出世した馬医の青年の、実在の人生を元にした時代劇であり、サクセスストーリーだという事実を知るにあたって、強く興味を惹かれました。
韓国ドラマ「馬医」 (4)

韓流時代劇で医師の話でとくれば、「宮廷女官チャングムの誓い」や「イ・サン」、「トンイ」などの作品を真っ先に思い浮かべる方も少なくないと思います。

そうして既視感を覚えるのも当然のこと、「馬医」もまた前述の作品を世に生み出してきた、イ・ビョンフン氏を監督にもつドラマです。

印象としては、「馬医」はそれまでの作品に比べて、ソフトで受け入れやすい優等生的な印象を持ちました。

主人公の成長物語や巻き込まれていく陰謀劇に、日常的なシーンや恋愛要素が自然に合わさって、全体として重くなりすぎず暗い展開が長く続かない、娯楽として楽しめる時代劇になっていたと思います。
韓国ドラマ「馬医」 (3)
日ごと1話見て次の話をと進めていくに丁度よく、先の物語が気になりつつも辛抱たまらず飛ばしたり、ネット上にネタバレを求めてしまったりもせずに、じっくり視聴することができました。

作品中、悪役による理不尽な行いにストレスを溜めながら視聴することもあまりなく、登場人物も気持ちの良いキャラクターが多くて、彼らの考えに共感しながら見られたのもよかったです。

出世していってもその地位に驕ることなく、いい意味で馬医の方が性にあっているのではと思わせるほど謙虚な主人公の姿には、あくまでドラマだとはわかっていても尊敬の念を抱かずにはおれませんでした。

初々しい姿や切ないすれ違いを見せるばかりで、亀の歩みほどの進展しか見せない恋模様にもまんまとやきもきされてしまいましたし、予定調和の作品といってしまえばそれまでですが、王道には王道の良さがあると再認識させられた良ドラマです。

「馬医」が視聴可能な動画サイト

DTV(定額見放題)

月額料金 540円(税込み)
無料期間 初回31日間
韓国ドラマの作品数 約700タイトル
対応端末 PC・スマホ・タブレット

※タイトルの配信が終了している場合もありますので、タイトルが配信されているかどうかを確認してから利用していただければと思います。


U-NEXT(月額見放題)

月額料金 1990円(税抜)
無料期間 初回31日間
韓国ドラマの作品数 約200タイトル
対応端末 PC・スマホ・タブレット・TV

※タイトルの配信が終了している場合もありますので、タイトルが配信されているかどうかを確認してから利用していただければと思います。

DVD BOX情報

-時代劇, 韓国ドラマレビュー
-, ,

Copyright© おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.