おすすめの韓国ドラマ・動画サイトを紹介!

おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」

アクション サスペンス ラブストーリー 韓国ドラマレビュー

【スリーデイズ〜愛と正義〜】出演者・あらすじ・感想・視聴可能な動画サイトを紹介!

更新日:

韓国ドラマ「スリーデイズ〜愛と正義〜」 (1)
韓国ドラマ「スリーデイズ〜愛と正義〜」は総製作費100億ウォンをかけて作られた、アクションあり、ラブストーリーあり、のポリティカルドラマです。

全16話。真実とは。愛とは。正義とは何かを追い求め繰り広げられるストーリーは見どころばかりです。

「スリーデイズ〜愛と正義〜」出演者とスタッフ

出演者

photo by 公式サイト

photo by 公式サイト


ハン・テギョン:パク・ユチョン(元東方神起、JYJ「会いたい」「屋根部屋のプリンス」)
正義感溢れる若手エリート警察官。

ユン・ボウォン:パク・ハソン (「TWO WEEKS」「トンイ」)
出所巡査。童顔で小柄な身体に似合わず、正義感の強さは人一倍。

イ・チャヨン:ソ・イヒョン(「君を守る恋 ~Who Are You~」「オレのことスキでしょ。」)
警護室企画室行政執行法務チーム。クールで理知的。司法試験に合格後、警察官になるために警護室に入った。

イ・ドンフィ:ソン・ヒョンジュ(「黄金の帝国」「追跡者〔チェイサー〕」)
大韓民国大統領。

キム・ドジン:チェ・ウォニョン(「相続者たち」「百年の遺産 -ククスがむすぶ愛-」)

シン・ギュジン:ユン・ジェムン(「キング ~Two Hearts」「マイダス」)

ハム・ボンス:チャン・ヒョンソン(「君を守る恋 ~Who Are You~」「蒼のピアニスト」)

スタッフ

  • 脚本:キム・ウニ(「サイン」「ファントム」)
  • 監督:シン・ギョンス(「根の深い木‐世宗大王の誓い‐」)
    ホン・チャンウク(「素敵な人生づくり」「済衆院」)

「スリーデイズ〜愛と正義〜」あらすじと感想

韓国ドラマ「スリーデイズ〜愛と正義〜」 (3)
【スリーデイズ~愛と正義~】はアクション6割陰謀劇3割恋愛1割くらいの要素で成り立つ、本格派サスペンスの超大作です。

製作費100億ウォンという桁違いの金額の多くを、広告費や海外ロケ費といった場所に当てることなく、アクションや銃撃戦といった物語の中枢を担う部分にかけることで、作品は今までにない韓流ドラマとして完成されました。

悪と正義がぶつかり合うこのドラマにおいて、主人公のテギョン(パク・ユチョン)はわかりやすく正義側の人間です。警護官としてその身を盾にし大統領の身を守る彼が、こともあろうに大統領暗殺計画の実行犯として、えん罪をかけられる所から物語は始まります。

テギョンの魅力は、自分が危機的状況にありながらも果敢に事件のただ中に飛び込み、大統領警護の仕事を遂行しつつ首謀者の確保を目指す部分にあります。韓国ドラマ「スリーデイズ〜愛と正義〜」

また主人公を初めとした正義側の人間の格好よさは抜かりなく描かれつつも、ザ・悪といった非情な思考を持つカリスマを筆頭に、悪役側の魅力も十分な今作。

脇を固めるキャストの豪華さが、誰が敵で誰が味方かわからない作品の内情と見事にマッチし、登場人物一人一人の存在感を際立たせています。裏切り者が出てきたときに、あんな人いたっけとならずに、まさかあの人がと素直に驚けるのはキャストの名演あってこそでしょう。

韓国ドラマ「スリーデイズ〜愛と正義〜」 (2)

そしてラストまで悪との戦いとアクションが続く作品の中で、微量だろうがヒロインとの信頼を超えた恋愛色を感じさせるやり取りが入るのは、恋愛ドラマに慣れた人間には嬉しいポイントでした。

Wヒロインと大々的にアピールしていたので、三つ巴のドロドロしたやり取りがあるのかなと期待半分不安半分だったのですが、安易な恋のさや当てが繰り広げられることはなく、主人公の男としての駄目さが演出される流れにもならず、ほんのりとした結末となったのは良かったです。

「スリーデイズ〜愛と正義〜」が視聴可能な動画サイト

DTV(定額見放題)

月額料金 540円(税込み)
無料期間 初回31日間
韓国ドラマの作品数 約700タイトル
対応端末 PC・スマホ・タブレット

※タイトルの配信が終了している場合もありますので、タイトルが配信されているかどうかを確認してから利用していただければと思います。

DVD BOX情報

-アクション, サスペンス, ラブストーリー, 韓国ドラマレビュー
-, ,

Copyright© おすすめ韓国ドラマ、視聴可能な動画サイトを紹介!「韓国ドラマ三昧」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.